農業生産法人 四国テクノ

畜産用飼料

竹酢液吸着混合飼料・A飼料

孟宗竹の持つ生命力をバイオマス技術により飼料化に成功しました。 竹を炭化する際に発生する「竹酢液」には、強力な殺菌力があり、木から取れる木酢液より数倍の 殺菌力があります。学術的には、フェノール類やクレゾール類の殺菌成分が多く含まれ、酢酸・ プロピオン酸を初めとする天然の有機酸など、200種類以上の微量成分から構成されています。 一定温度で炭化・乾留、発生する気化成分(乾留ガス)を冷却し、有害物質を完全除去した竹酢液 を抽出、その竹酢液を無水ケイ酸に吸着させた製品が「元気竹ちゃん・竹酢パウダー」です。

スーパーボブ


●原材料

香川県産孟宗竹(100%)を原料にした竹酢液
無水ケイ酸

●内容量

20kg二重紙袋(内側ポリ袋)
購入する

●給与方法

肥育豚用飼料に・・・0.10〜0.15%添加
ニワトリ用飼料に・・・0.15〜0.30%添加
養殖魚用飼料に・・・0.10〜0.30%添加

生産性の向上

主成分である酢酸、フェノールが多量に含まれているので、コストパフォーマンスに優れています。 体質の改善および飼料効率、育成などの向上の結果、増収が図られ畜産経営の改善と安定に寄与します。

飼育環境の改善

消化吸収を促し、尿中のたんぱく質の軽減と健全な糞便を排泄することにより、飼育環境が著しく改善されます。

飼育の健全化

嗜好性がよく、健全な家畜に成長し、ストレスなどの減少に役立ちます。
流動性の良い粉末なので、固結などはなく、飼料と混合し簡単に給与できます。

市場性の向上

竹酢液は天然物質に由来する原料から抽出したもので、有害物質の汚染もなく、化学的に合成された物質を 一切添加しておりません。肉質および卵質などが改善されますので、消費者の期待する高品質の生産物商品が できます。

(C)Copyright 2005 SHIKOKU-TECHNO All rights reserved.